グァナカステ保全地区 - コスタリカ 世界遺産 壁紙集

  • 2010/07/30(金) 19:00:02
保全地域に生息する多様な植物・野生生物などが遺産の対象。保護区域が順次拡大登録され1000平方kmをこえる広さのため、動物園のようにはいきません。またアフリカのようにゾウとかキリンとか、大きいのはいないようです。~プチサファリ?
Guanacaste animalf12r_1
 Guanacaste  ”掲載ページへ”


写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。
”掲載ページへ”(7/30現在)をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。
  無料でダウンロードできますので、よろしければ利用してください。
          画像クリックで → 拡大します。









<世界遺産 関連サイト> ----------------  コスタリカ:渡航情報
Category:世界遺産 --------------- Wikipediaによる各遺産の解説
みんなでつくる世界遺産ガイド --------- 国内旅行者による写真付き旅行記。
旅行のクチコミサイト フォートラベルコスタリカ エコツーリズムの国
アートコーヒー 大使館御用達コスタリカSHB 250g
メソアメリカ先古典期文化の研究
TOP»世界遺産»グァナカステ保全地区 - コスタリカ 世界遺産 壁紙集

この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

この記事へのコメント

ここにコメント書かせて貰います。エジプトは神秘的です。
まだ発見されていない物があるかもしれませんし、残念なことにカメラ持ち込み禁止の場所がおおくて。エジプトの撮ってきた写真はパート3まで連載する予定です。ツタンカーメンの黄金のマスクは100兆円だそうですね。エジプトで一番綺麗な砂も採取してきました。もちろんミーラもみてきましたよ。次にいくのはチェコになるかもしれません。

  • by   
  • 2010/07/31
  • | 編集

purotokoさんへ

コメントありがとうございます。
100兆円ですか。買う国は財政破綻 覚悟ですね--
今は2010年、この年数を紀元0年からマイナスした時期にこの地に文明が栄えていた。 人類は一度滅んだのかなと錯覚してしまいそうですね。

  • by   
  • 2010/07/31
  • | 編集

rich coast の意味を地で行くような国ですね。生態系の保護に相当な力をいれているようですね。行ったことはありません。

  • by   
  • 2010/07/31
  • | 編集

ふうてんの旅人さんへ

コメントありがとうございます。
なるほど、それでRica Costaなんですね。参考になりました。
対象には海ガメや昆虫・虫なども含まれるんですが、収拾がつかないのでこんな選択です。さわやかな風が吹いていればいいのですが~。

  • by   
  • 2010/07/31
  • | 編集

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する