サラマンカの旧市街 - スペイン 世界遺産 写真・壁紙集

  • 2016/09/17(土) 12:00:02
マドリードの北西200kmに中世の街並みが現れます。酸化鉄を含んだ石材による建造物は陽光に映え、黄金の町とも称されます。スペインで最も美しいとされるマヨール広場、国内最古の大学、並び立つ新旧の大聖堂など、見所が豊富です。


写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にお似合いの写真をセレクトしてご紹介します。
“掲載ページへ“ (9/17現在)をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。
無料でダウンロードできますので、よろしければ利用してください。
画像クリックで ⇒ 拡大します。


 








 < 世界遺産 関連サイト> ---------------  スペイン:渡航情報
Category:世界遺産 --------------- Wikipediaによる各遺産の解説
みんなでつくる世界遺産ガイド --------- 国内旅行者による写真付き旅行記。
旅行のクチコミサイト フォートラベル
スペイン・ポルトガルの絶景 〜アルハンブラ宮殿・サグラダ ファミリア聖堂・ラ マンチャ〜
野蛮から秩序へ インディアス問題とサラマンカ学派/松森奈津子【2500円以上送料無料】
TOP»世界遺産»サラマンカの旧市街 - スペイン 世界遺産 写真・壁紙集

この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

この記事へのコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する