ウルビーノ歴史地区 - イタリア 世界遺産 写真・壁紙種

  • 2019/03/16(土) 12:00:02
イタリア中部の小都市ウルビーノは、13世紀から君主となったモンテフェルトロ家の時代に中世ルネサンスの文化の中心都市として最盛期を迎えました。ラファエロの生地でもあり、旧ドゥカーレ宮殿には数多くのルネサンス作品が残されています。


写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。
“掲載ページへ“ (3/16現在)をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。
無料でダウンロードできますので、ご興味があれば利用してみてください。
画像クリックで ⇒ 拡大します。


 






 < 世界遺産 関連サイト> ---------------  イタリア:渡航情報
Category:世界遺産 --------------- Wikipediaによる各遺産の解説
みんなでつくる世界遺産ガイド --------- 国内旅行者による写真付き旅行記。
旅行のクチコミサイト フォートラベル
イタリアの鼻 ルネサンスを拓いた傭兵隊長フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロ (単行本) [ ベルント・レック ]
ラファエロ 作品と時代を読む [ 越川 倫明 ]
イタリア12小都市物語 [ 小川煕 ]
TOP»世界遺産»ウルビーノ歴史地区 - イタリア 世界遺産 写真・壁紙種

斜体文

この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

この記事へのコメント

後数日で。。。

こんばんは。
折角のコメントを頂いたのに返事が遅れています!
後数日でコメントの返信に取りかかれると思いますので、もう少しお待ちください。
悪しからず!

  • by   
  • 2019/03/17
  • | 編集

yoko さんへ

コメントありがとうございます。
お忙しそうな中、わざわざ経過報告までいただいてしまいました。
もしかして体調は大丈夫ですか。マイペースで楽にお願いしますよ。
*先ほど訪問して、濃いご返事拝見しました。毎度お騒がせしています。

  • by   
  • 2019/03/18
  • | 編集

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する