アルカラ・デ・エナレスの大学とその歴史地区 - スペイン 世界遺産

  • 2019/09/14(土) 12:00:02
マドリードの東30㎞に15世紀末から計画的に造られた世界最初の大学都市。16世紀にはヘブライ語、ギリシア語、ラテン語など多言語の対訳聖書を世界で初めて発刊しています。あのドン・キホーテの作者セルバンテスの生地としても知られます。
1_Alcala de Henares1s
Alcala de Henares  ”掲載ページへ”  ”別フォト”


写真共有サイトFlickrを中心に壁紙にも面白そうな写真をセレクトしてご紹介します。
“掲載ページへ“ (9/14現在)をクリックで写真掲載の入り口ページへご案内します。
無料でダウンロードできますので、ご興味があれば利用してみてください。
画像クリックで ⇒ 拡大します。


 








 < 世界遺産 関連サイト> ---------------  スペイン:渡航情報
Category:世界遺産 --------------- Wikipediaによる各遺産の解説
みんなでつくる世界遺産ガイド --------- 国内旅行者による写真付き旅行記。
旅行のクチコミサイト フォートラベル
スペイン世界遺産と歴史の旅改訂版 プロの添乗員と行く [ 武村陽子 ]
セルバンテス ポケットマスターピース13 (集英社文庫(海外)) [ ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ ]
日本人が知りたいスペイン人の当たり前 [ フリオ・ビジョリア・アパリシオ ]
TOP»世界遺産»アルカラ・デ・エナレスの大学とその歴史地区 - スペイン 世界遺産

この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする

この記事へのコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する